塾生(共伴者)・・・共に、伴って、夢・目標・合格を追う者。

全体実績

勉強継続(&本試験受験)率100%(25年実績)
講義出席率100%(25年実績)
入塾後、脱落者(25年実績)
塾生択一平均点47.3(24年・25年試験生徒平均点)

※(平成24年、25年の社労士本試験択一合格点は、
いずれも46点)
年金アドバイザー3級合格塾
生徒合格率100%継続中!
15名中15名が合格 ※平成26年月現在 

個人別生徒成績一例

(他の社労士スクールでは、成長出来なかった生徒が毎年多数入塾するのが当塾の特徴です。)

入塾前(独学経験) 16点 43点(25年試験)
入塾前(少数塾通学) 16点 46点(25年試験)
入塾前(予備校通信) 17点 43点(25年試験)
入塾前(予備校通学) 22点 50点(25年試験)
入塾前(初学者)   45点(25年試験)
入塾前(初学者)   51点(24年試験)

その他

平成24年1月、塾生をアベルトグループ社員へ採用する。
平成25年9月、塾生をアベルト年アド合格塾講師へ登用する。

→アベルト年金アドバイザー3級合格塾講師へ

塾生の声を聞く

塾の講義を体験しませんか?ご希望者はご連絡ください!

平成25年合格目標コース10月13日より開講! 申し込み締め切りは11月25日まで!!

無料メールマガジン
『過去問解き方講座』のご登録はこちら

10/13 社労士年アド塾説明会

10/20 社労士年アド塾説明会

→詳しくはこちらのpdfをごらんください

第4期生募集開始

説明会詳細

@社労士試験前日に、過去問7年分を2時間で復習し、本試験で合格点をとる方法
Aなぜアベルト社労士合格塾&年アド塾は、高確率な継続率と合格率が残せるのか。
以上を、説明会にてお伝えします。
Bまた希望者には、説明会終了後に「面接」をすることも可能です。1人20分程度。

平成25年、社労士試験の合格者は、『受験生の』5.4%と発表されています。
近年、社労士試験は難化の一途を辿っています。合格率を聞いただけでも、試験を突破するための相当な努力と工夫が必要であることがおわかりかと思います。更に、事実として把握しておきたい点が他にもあります。この5%という合格率、「受験を志す者」に対する合格率でないという事です。

一体、どういうことなのでしょうか。
 当日受験会場に来なかった『受験棄権者(昨年受験率78%)』や、受験申込みすらしない『受験挫折者』、更に科目免除を受けることができる『優遇者』 を考慮に入れて考えると、一般受験を決意した受験生の実質的な社労士合格確率は、2%を下るものだと言えます。

実は、わかりやすい講義やテキストを選ぶだけでは合格できません。
受験スクールでは、『がんばれば、合格できるから、始めてみよう。』と
言っていますが、それは『営業文句』です。生徒の『勉強継続率』に責任のないスクールでは挫折者や不合格者が多数出るのは、折込済みで 正しい勉強方法を伝える術や、生徒のがんばり続けられない理由を潰す術を持ち合わせていないのです。

他の社労士予備校や学校に通い続けても社労士本試験で択一式が20点未満しかとれなかった受験生、予備校の講義についていけず、すぐに挫折して しまったという受験生、 勉強が元々苦手という受験生が、数多く入塾してきます。勉強が得意でないという方も、アベルト塾で大きく成長しています。他のスクールと異なり、 択一式10点台や20点台などの成果しか上げられないような生徒を輩出しません。

私は、塾の在り方に共感し、塾を必要としてくれる方であれば、 全力で、結果が伴う勉強方法と勉強が継続出来る方法・環境を提供します。 どのような前提(その方の経験や取り巻く環境)をお持ちの方であっても、合格出来る行動が行えるように指導して参ります。 アベルト社労士合格塾では、『共伴者』として、一緒に合格を目指す生徒を募集しています。

参加費1000円 ※振込先は、お問い合わせ後にお伝えします。
説明会会場:名古屋市中区丸の内3−7−26 ACAビル4階(会場詳細については、こちらをご覧ください


平成24年9月9日に開催致しましたセミナー大好評でした!一部公開しておりますので、是非ご覧下さい!

最新情報

2013/0823
年金アドバイザー3級合格塾のページを追加しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2013/0426
よくある質問を掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2013/0226
第三期生の入塾後アンケートを掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2012/1210
合格者の声と第三期生の所信表明を掲載しました。詳しくはこちら
塾講義内容も改定いたしました。 詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2012/1126
合格者の声と第三期生の所信表明を掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2012/1115
3期生は現在8名。あと一人だけの募集になります!
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2012/1107
第三期生の所信表明を掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2012/1024
第三期生の所信表明を掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2012/0605
第二期生の入塾後アンケートと所信表明を掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2012/0417
第二期生の入塾後アンケートと所信表明を掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2011/1212
第二期生の所信表明を掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2011/1114
第二期生の所信表明を掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2011/0913
第二期生の所信表明を掲載しました。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2011/0913
9/23にセミナー&塾説明会を開催致します。詳しくはこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2011/0709
教室風景の写真を追加しました。詳細はこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2011/0602
教室風景の写真を追加しました。詳細はこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2011/0513
勉強会の声を追加しました。詳細はこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2011/0512
来年度試験向け塾生の募集を開始します。講座内容の詳細はこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2011/0509
生徒の声に入塾7ヶ月後アンケートを追加いたしました。詳細はこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2010/1111
また一人新たな塾生が加入しました。詳細はこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2010/1104
「共伴者」募集中、締切11月26日まで。
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2010/1026
第二回勉強会開催決定!11月13日午後2時〜4時
アベルト社労士合格塾を推薦して頂いている 社労士・中小企業診断士の大橋英敏先生がお越しになります!
大橋先生より『士業ほど楽しいものはない!』、そして私大木より『社労士ビジネスプラン』の二本立てでお送りします。
内容の濃いものになると思います! 場所は、当事務所内の貸会議室。参加費3000円です。詳細はお問い合わせください。

お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら
2010/1025
また一人新たな塾生が加入しました。詳細はこちら
お問い合わせは052-959-3560メールでのお問い合わせはこちら

アベルトの動画

2013/12/28 講義映像・「型を持つ」

社労士試験を突破するために必要な事は何でしょうか?
暗記と根性で乗り切る試験だと考えていませんか?
択一式対策にも、選択式対策にも、「型」を持つ事が必要であり、いかに有効かという 点をお話しております。

2010/7/28 「初回動画」

アベルト社労士合格塾がアイストリーム名古屋に出演しました。


「アベルト社労士合格塾の開講前にインタビューされたものです。緊張しました。」

アベルト社労士合格塾の活動

アベルトコンサルタンツグループ企業理念

『広がる笑顔』を図で示した『ニコニコマップ』

アベルトコンサルタンツグループ企業理念 『広がる笑顔』を図式化した『ニコニコマップ』

3時間で全論点を完璧に把握し、本試験8割とる方法

勉強方法イメージ図『サイクルマップ』

3時間で全論点を完璧に把握し、本試験8割とる方法
勉強方法イメージ図『サイクルマップ』

アベルト社労士合格塾・オリエンテーション資料

『マインドマップ』

アベルト社労士合格塾・オリエンテーション資料『マインドマップ』

勉強法と継続法を体系化した『アベルトシステム』の根幹

『アベルトリスト』『アベルトメジャー』

勉強法と継続法の体系化した『アベルトシステム』の根幹『アベルトリスト』『アベルトメジャー』

毎年、超盛り上がる!

実力テストチーム対抗戦!

毎年、超盛り上がる! 実力テストチーム対抗戦!

切磋琢磨できる!勉強の進捗状況がわかる!

個人別成績表!

切磋琢磨できる!勉強の進捗状況がわかる!個人別成績表!

アベルト社労士合格塾の特徴

講師と生徒が、合格の当事者であること。

特徴1合格率50%以上が責任数値。返金保証付

例年合格率7%前後である社労士(社会保険労務士)試験。

アベルト社労士合格塾に入塾する事で、社会保険労務士試験に合格する確率が約4倍になる事を保証します。毎年の生徒合格率最低30%以上に『返金保証制度』を持って、『責任』を持ちます。

『全員合格を目指しましょう』と講師が『ただ言う』だけなら簡単です。

勿論、教え子や生徒には全員合格してもらいたい。それは、当り前のことです。

全員合格させたいという、その気持ちは、私は誰にも負けない自信があります。

私は愛知県で一番の合格率を誇る社労士受験指導の学校でありたいと思っています。

勿論、「合格」を勝ち取るのは、生徒自分自身です。それでも、私は、当事者として最良のフォローをすることで、生徒一人一人の合格率を高めていきます。

大事なことや目標を『ただなんとなく言う』のは良くないことです。

合格・不合格の当事者は、皆様で、恩恵を受けるのも、全ての責任を背負うのも皆様ということになれば、他の社労士予備校や学校と同じです。

社労士試験合格率30%(例:受講生参加者5名なら2名、参加者15名なら5名を最低限の合格目標数値とします) という目標を達成できないのであれば、私は、達成できた場合と同じ対価を頂くわけにはいきません。

私の責任数値未達成時において、不合格であった生徒には一部返金(支払額より50%返金※返金額は後記のとおり。詳細はお問い合わせください)をいたします。

私は、入塾の際に行う面接を受けて、私を信頼してくれる皆様と一緒に戦い、皆様の合格に私も責任を負います。 皆様の人生において貴重な時間とお金を投資するのです。

私もリスクを背負わなければいけません。私も責任をもって、皆様と戦う所存です。 私は、自分の目標は、言いっぱなしにしたくないです。物事に100%はありません。

出来なかった場合の責任の取り方を表明することで、 私も責任を持った行動ができます。お金で解決しようとするわけではありません。

なので、返金保証というより、これは私の『決意』としてそうしたいのです。 返金につきましては、全額保証でなく、一部保証としたのには、訳があります。

皆様方にもリスクをとって欲しいのです。

利益とリスクをお互いに背負う関係、先生と生徒が『共犯者』のような関係でいたいのです。

そして、最後まで共に戦っていきたい、伴って戦っていきたいという思いで、生徒と『共伴者』の関係でいたいと思っています。

私も皆様も上手くいかなかったからといって他人の責任には出来ないのです。自己責任で言い訳をしない方が成功できるのだと思います。

このページのトップへ

特徴2少数クラスによる細やかな指導と質問体制

先に申し上げます。私は、アベルト社労士合格塾以外の場所で、塾や予備校・学校等の講師の経験はございません。他の社労士予備校のカリスマ講師やベテラン講師のように話も流暢ではないですし、実績もないかもしれません。

それに、カリスマ講師になろうとも思いません。

私は皆様が目指す士業(社会保険労務士、行政書士)の実務家でありたいのです。私は実務で顧客の本当にためになるサービスを提供し続けるビジネスパーソンでありたいのです。

そもそも、なぜ流暢な話し方の『わかりやすい』はずの授業を受けている 社労士予備校生の合格率があがらないのでしょうか。

なぜ、わかりやすい講義を受けていても受験する事すら諦めたり、本気で合格を目指す事を断念したりするのでしょうか。

わかりやすい講義を受ける事は、合格率を向上させるための、あくまで一つの要因です。カリスマ講師=わかりやすい授業をする講師というのが世間一般の常識のように思います。

しかし、私は、生徒の合格を本気で考え、『生徒自身の力を伸ばす』ことが出来る講師が受験生にとって最も必要なのではないのかと考えています。

勿論、社労士受験を行うこと、社労士試験合格を目指すことは、自己責任です。そして、パートナーとして社労士予備校、学校や塾など、どのような受験指導機関を選ぶのかも自己責任です。

大きな仕事を遂げるためには、誰と組むかを決定することが最も大事なことであると、アップルのスティーブジョブズも言っています。

予備校では、生徒が合格しなくても、優良な来年以降のリピーター候補となることはあっても、生徒が合格しなくても、勉強を継続しなくても、予備校は困りません。生徒の『合格』に焦点をあてていないのです。

当たり前のように感じるでしょうか。

確かに、勉強を続けなくなったり、合格出来なかったりすることで一番困るのは、本人であることは疑いようがありません。

そして、私は、大手の社労士予備校や学校の批判をしたいわけでもありません。私は、某大手の社労士予備校にお世話になって合格しています。

アベルト社労士合格塾の一番の特徴は、生徒が不合格であれば、私も困るというところです。

私は、社会保険労務士試験において、愛知県一番の合格率を誇る塾、学校をつくりたいし、返金の責任もある。そこから生まれる利害関係かも知れません。

それでも、当事者でいたいのです。

私は、講師として、生徒と距離を置いた関わり方ができないのです。

そして、私の夢や目標を達成するためには、『生徒の合格』が必要です。

だからこそ、私は、共伴者である『生徒の合格』に焦点をあてています。

『合格』ということを本気で考えてみると、授業のわかりやすい、わかりにくいということだけを抜き取って考えるのでなく、それを包含した『正しい勉強方法』で最後まであきらめない、気持ちをきらさない『モチベーション』を維持し継続可能な体制が最も大事であると考えています。

資格試験は孤独です。
共に戦うのであれば、『理解』できるわかりやすい授業も重要ですが、『理解できているか』を『確認』することの方が、より重要です。

そして、試験を乗り切るためには、合格するために1年間勉強を『継続』することが必要なのです。

そして、社労士試験の不合格者の大多数が、試験勉強中に降り注ぐ幾多の困難、トラブル、障害によって試験を『断念』していく人たちが 最も多いことに目を向けなければいけません。

私は、わかりやすい講義を心がける事は勿論の事、生徒に沢山の気付きを与える講義をするために全力投球しています。

そして、講義をした後に力を注ぎます。塾生の実力がガラス張りであるための 工夫や仕組を導入しています。

真剣に生徒のみんながどの点で悩み、つまずいているのかを確認してまいります。

私の紹介『講師の声』でも少し触れていますが、私の特技は、自身の実績以上の成績を部下が出せるような 指導方法と仕組作り、環境作りです。

本気で同志として、皆様の合格に講師が責任を持って指導します。予備校の授業は、すり直し可能な大量生産。私の塾は、ハンドメイドです。

一人一人にかける労力と情熱が違います。

他の社労士予備校や学校の授業を受けてみても、成績が伸びなかった方や、独学で一生懸命がんばっても結果が出なかった方はいらっしゃいませんか。

予備校の講義を受けていても、ちんぷんかんぷんで3回の講義で諦めたという受講生が何人もいますが、正しい勉強方法を学び、勉強を続け、成長しています。

『大木先生の講義ならわかる!続けられる!勉強したくなる!』

『勉強が楽しいと思ったのは、生まれて初めてです!』

その声が、私の、講師としての情熱を駆り立てます。

期待に応えたい。

なんとか、良いきっかけ、気づきを与えたい。
知識だけでなく、受験やビジネスの勝負の世界で勝てる方法論を伝えたい!

そう考えています。

『塾』は、私の真剣勝負の場でもあります。

これから社労士試験を受けようとは思うが、勉強方法が分からない、自信がない、勉強を継続する事ができるだろうかと真剣に悩んでいる方などを対象に、ここ愛知県名古屋市でアベルト社労士合格塾を立ち上げる決意をし、開校致しました。

大手社労士予備校・学校の講義を通信やライブで受ける方が向いている方もいると思います。そのような方には、社労士試験合格という目標に際しては、私と組む必要はないと思います。

アベルト社労士合格塾は、誰にでも効く特効薬ではありません。アベルト社労士合格塾のように、合格するための勉強方法や継続方法を学べる環境で、社労士試験合格を追うのが向いている方もいるだろうという事です。

そういった方のために、少数の方でも私の力がお役にたてるのなら、全力で伝え、全力で成長してもらえるよう指導します。そういった方を対象に少数制のクラスを開催しております。

アベルト社労士合格塾でしか味わう事の出来ない経験、他の社労士予備校や学校にない経験を得る機会は多いとは思いますが、当面、皆様が心配しているのは試験に合格することなので、自分自身がどのような場所に身を置くことが、社労士の合格を勝ち取る可能性が高いかを考えたうえで、社会保険労務士試験の受験指導機関・学校を選択するという判断で良いと思います。

アベルト社労士合格塾では、一度授業を受けても、なかなか理解が進まないという方たちが何処でつまずき、何を考え、どのようにしたら理解できるのかを考え、指導しております。

塾内で行うテストの結果は、全ての生徒の1問、1問まで私は計測・把握し、指導しています。少数クラスであるからこそ1人、1人まで目を配っています。

また、『自分自身』で問題を発見し、考え、工夫出来る力をつけてもらうように指導しております。

このような教え方をすれば、生徒全員へ共通に理解してもらえるという方法はないと思います。集まってくれた同志である塾生の声を聞きながら、質問を聞きながら、塾生の『自分力』『本人の才能』を向上させるよう、授業を組み立てているのです。

このページのトップへ

入塾時に面接を実施。1クラス最大12名前後の少数精鋭の塾

社労士試験に合格すると決意した仲間と試験勉強をする環境作りをしております。

では、いわゆる勉強がよく 出来る人だけを面接で判断し、生徒にするのか。と思われるかもしれません。

違います。

勉強がよくできる方でも、本気にならないと、試験を突破することは難しいのです。

才能より、『本気』で将来を見据えて、社労士試験に合格したいと考えるメンバーだけを当塾は必要としています。『本気』でなければ、クラスの士気に関わります。

面接で確認しますのは『本気』と『塾のあり方に共感できるか』です。

楽しく真剣に私や仲間と共に受験したいと決断をされた方たちに私の本気と 経験をお届けします。

私と塾生、塾生と塾生が『共伴者』なのです。

本気で社会保険労務士になりたい!という方は、勿論のこと、自信を失いかけているが、 やはり、社労士試験に合なれな格したい。本気にい・・・なんて「本気で」悩んでいる方も見込はあると思います。

私の方法に共感してもらえるのであれば、 あなたの合格までの道程を初めて『共有』できると思います。

面接をするのは私だけではありません。話を聞いてみると、私の考え方には『共感』できない。 と思われるのであれば、他の社労士予備校や学校で勉強を進めるか、独学で頑張ればいいのだと思います。

現在の皆様の出発点(実力・性格)から達成地点(社労士試験に合格すること)までの距離(遣るべきこと)を面接で共有し、やるべきことを実行していくためには どのような方法で、どれだけの時間を割かなければいけないのか。を確認します。

皆様も面接の中で、自分自身の出発点を確認してください。

なんとなく無理だ。と諦める前に現状認識の作業をしてみてください。 その上で、自分には無理だと思うのなら、違う道を見つければいいのです。

距離が遠すぎるような気はするけど具体的に何処にゴールがあるのかわからない、何をしていいのか 分からない。そういう方たちも面接をして正確な距離を把握し、ゴールは遠くとも『覚悟』を決めて私のもとで本気でやりたいのなら入塾していただきたい。

ゴールまで距離があっても、詰めていけばいいのです。正しい方向に進み、継続すれば到達点に達します。

自分自身の現在の正確な位置やゴールまでの正確な距離を知ることが、試験に合格するうえで、最も重要な事なのです。

アベルト社労士合格塾では、少数精鋭、全員一丸、スクラムを組んでの受験体制です。

プラスのオーラと情熱は伝染します。逆もしかりです。面接にてフィルターをかけなければ、 プラスのオーラで充満するクラスをお届けできないのです。

このページのトップへ

特徴4ブログ、メーリングリストへの参加

ITは苦手という方も、試験対策を進めながら、苦手意識を払拭しましょう。

今や士業界にとっても、デジタルデバイドは確かに存在しています。

試験と平行して ITも試験に有用で便利なものを手始めにどんどん使って他の受験生に差をつけるのと同時に、社会保険労務士の実務に入る前に慣れておくことが大事です。

そして、授業を受けていない間も、私や仲間の声が聞こえます。仕事と勉強の孤独な闘いに向かうあなたが、逃げ出したくなったときでも、『』を感じ気持ちを奮い立たせることができます。

人間誰しも弱いものです。後ろ向きな気持ちになったり、自信を失ったりします。それを想定し、どんなときも立ち直れる環境づくりを整えてください。

塾をより開かれた環境へするためのツールとなるはずです。

このページのトップへ

特徴5豊富な勉強方法の提示

私自身は、社労士試験7ヶ月の準備期間で8割の点数を獲得しました。

では、短期合格を果たした私の勉強方法はどのように確立されたのでしょうか。

様々な勉強方法を書物を見ながら独学で身に付けたり、セミナーを受けたりして習得しました。2日間で10万円以上のセミナーも参加したことがあります。

私が学んできた勉強方法は、おしみなくお伝えします。

記憶術、フォトリーディング(修了生)、マインドマップ、高速回転マスター法、五感活用勉強法・・・オリジナルから、セミナーを受けて修了生となっているものまで、色々あります。

そして、超見える化された巡回勉強法『アベルトシステム』を開発しました。 あらゆる勉強方法を習得し、実戦で試しながら、改良したものです。

この『アベルトシステム』を皆様には習得して頂きます。

試験日前日には過去問10年分2時間で完璧に復習しました。 その勉強方法を格段に改良しお届けする勉強の仕組が『アベルトシステム』です。 面接時にも、その勉強方法をお伝えします。

先にも説明しましたが、私は、単純に理解しやすい講義だけに注力するつもりはありません。

一つ一つの論点をいつも噛み砕いて、わかりやすく話していても、生徒の『勉強力』はあがりません。

アベルト社労士合格塾で、皆様に身につけて頂くのは、『勉強力』『合格力』『開業力』です。

『ある人に魚を一匹与えれば、その人は一日食える。魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える』中国のことわざです。

このページのトップへ

特徴6自分の将来を自ら決め、自らの手で切り拓く

社労士試験を何となく受けさせません。

平成22年5月より発足いたしました、アベルトコンサルタンツグループは、行政書士、社会保険労務士などの実務をしています。

どのような業務を行っているか。ご自身の目で、耳で、感じてください。将来のあるべき姿をご自身でイメージし、試験合格、開業への道を切り拓いてください。

試験の難易度や資格の ブランドでどの資格を受験するかと決めないでください。

合格へのモチベーションを試験当日まで保ち続けられるかどうかは、将来像を具体的にイメージできるかどうかに深く関わってきます。

このページのトップへ

特徴7愛知県名古屋市で実務を行う社労士・行政書士がその現場で受験指導

教室は事務所と併設。

実務家が実務の現場で試験指導することでの、現場の実務と授業がリンクし、理解度を深める。

試験を受けることは、合格するためなのでしょうか。

勿論、間違ってはいませんが、社労士試験合格の先に続く将来のためであるはずです。

試験勉強にある種の閉塞感は時に仕方ないと思いますが、私は、実務や将来のあるべき姿を想像できる、開かれた環境で講義をいたします。

現在、アベルト社労士合格塾は、愛知県名古屋市の久屋大通駅近くにございます事務所内もしくは、事務所所在地ビル内にある貸会議室を利用し、社労士試験の受験指導を行っております。

このページのトップへ

特徴8開業につながる

本気で一緒に戦う皆さんとは、今後もつながりをもっていきたい。そう思っています。

この愛知県で、名古屋市で、その近郊で、ご縁があり、アベルト社労士合格塾の理念に共感してくれた生徒と、共伴者として社労士試験合格という目標を達成したその後は、ビジネスの世界で、同じ社会保険労務士として、また共伴者として、共に力を合わせていく機会があると思っています。

アベルトコンサルタンツグループでは、今後も同志を募って行く予定です。

社労士と行政書士の業務を皆さん、どの程度ご存知でしょうか。インターネットで調べるだけで、数え切れないほどです。

そして、自分自身の経験を生かしながら、アイデア次第では 新しいサービスがいくらでもあります。

アベルトコンサルタンツグループでは、取引先の企業が抱える様々な問題点を解決できる、指導できる
コンサルタントの集まりでいたいと考えているのです。

皆様のアイデアと経験を必要とする機会は多いと思います。まだ、発足したばかりのグループだからこそ、飛び込む価値も高いかもしれません。

私は私の得意分野があり、皆様には皆様にしか出来ない、皆様の経験や性格、特徴があってこその社労士の仕事や専門分野がきっとあるはずです。一人で全ての仕事をする必要はないのです。社労士業務の各分野のスペシャリストを必要としています。

私には、大きな夢があります。

それは、現在の塾生が将来、講師を行うようなそんな新しいアベルト社労士合格塾を中心とした、他の分野の教育も行うアベルトアカデミー構想があるのです。

そして、アベルト社労士事務所へ、塾生から採用を続け、社員が、生き生きと真剣に仕事をし、成長し続ける『グループ、会社』をつくりたい。

私は、塾生と社員が、成長し続ける会社と学校をつくります。

そのために仕事をして参りましたし、そのためにこれからも仕事をします。そのためにも、アベルト社労士合格塾で、実績をだしていくことが必要です。

また、アベルト社労士合格塾の活動を通し、一緒にお客様を、名古屋市を、愛知県を、日本を、ビジネスで盛り上げて行きたいという仲間、そしてアベルトコンサルタンツグループ理念『広がる笑顔』に共感できる仲間『共伴者』を探していかなくてはいけません。

平成24年、ついに、塾生から社員を採用しました。

私の夢は、塾生がワクワクしながら、私と一緒に夢を見てくれる事で、初めて実現できるのだと思っています。

このページのトップへ

入塾料金は、金21万円。50%(10.5万円)の返金保証付。

社労士試験に限らず、高校受験や大学受験対策のための個人塾、家庭教師を利用するのであれば、予備校とは異なり、一人一人の生徒との距離が近くなり、教師は時間や手間暇をかけるものです。そのため、受講料は予備校より高くなるのは当然ともいえます。

何より、合格するための方法論は、日本一であろうと自負しています。

アベルト社労士合格塾では、講師が生徒と近い位置で指導を行い、生徒は、少数精鋭のクラスで熱い仲間と競い合い、励まし合い、数多くのヒントが得られ、合格までのモチベーションが向上する、数々のイベントを自分たちで行い、勉強力や実行力が大幅に向上します。

また、勉強を進める中で同時に開業後や将来までをイメージできる塾であり、愛知県一番の社労士試験合格率を保証している受験指導校であります。

情熱と労力をかけて品質にこだわるのであれば、安売りもできないのですが、高額にもしたくないという思いがあります。

私は、社員と塾生が成長するため、アベルトの理念『広がる笑顔』を達成していくためには、どうしてもアベルト社労士合格塾が必要だと思っています。情熱も労力もかけ、そして方法論にも自信を持っています。

それでも、

アベルトの理念に共感できる!夢を持ちたい!合格したい!と強く願う。そんな『気持ち』がある人に集まって頂きたいのです。

一般の方が支払う金額としては、決して安くはないとは思っています。しかし、得られるものの大きさと、私が魂込めて提供するものを体験してもらったとき、決して高かったと思わないでしょう。

(価値を感じる方しか入塾してもらわないように面接も行っております。面接時に、押し売りどころか入塾を薦めた事すらありません。本物のサービスを売りたいという思いしかありません。

入塾後の生徒の声を是非聞いて下さい。そして、非常識なまでの、生徒の講義出席率、勉強継続率、そして社労士試験合格率を見て、塾にあなたが望むものがありそうであれば、まずは面接しましょう。

当塾に感じるものがあるという方、僕の話を一度聞いてみたいという方は、一度面接をしましょう。
お待ちしております。

平成26年度合格目標向けの入塾料金は、金20万円(消費税別途・テキスト代金別途)です。

上記保証制度の私の目標不達成時の不合格者に対する返金額は受講料の50%にあたる金10万円(消費税の返金はありません)です。
※なお、入塾者のみが参加できる直前コースもございます。詳細はこちら(講座の内容)

巷でよく耳にする割引などはございません。

入塾する人に色分けしません。

あえて 申し上げるのなら、早く入った人がより私と共有する時間が多くなります。

返金があるからということだけでなく、私も皆様が合格を目指すように、私も私の目標を宣言しています。

私は生徒合格率を本気で追います。

私は、社員と塾生が成長できる場所を本気で提供していきます。

私が考える、塾のあるべき姿に妥協はしませんので、お金を払ってくれさえすれば入塾できるものではありません。

面接』があることをお忘れなきようにお願いします。

面接申込・問いあわせはこちら

このページのトップへ