年金法を、抽象具体のストレッチ®話法で学ぶ会(年金ストレッチ教室)

アベルト社労士合格塾が提供する技術を、講義を通して体験してみたい方
年金法の基礎知識について、明確に「分かった」と言える状態にしておきたい方
講義を通して己を知り、己を成長させたい方へ

『抽象具体のストレッチR話法』を用いた年金法の講義を全4回で提供します!

特徴1 抽象具体のストレッチ®話法などの技術を短期間で学べる。

アベルト社労士合格塾が磨き続けている技術「抽象具体のストレッチ®話法」に従って、
条文を整理する技術、条文から問題文に当てはめる技術を習得します。

特徴2  年金の基礎知識につき明確に分かったと言える状態になる。

社労士試験で『難しい』と言われる年金法を、アベルト社労士合格塾が生み出した道具『要件効果表他』を用いて、簡単に押さえていきます。同一の型(要件効果表等の道具)を用いることで、他の条文とも比較がしやすく、皆様の理解を促します。『主要条文が理解』でき、『主要条文がアウトプットしやすくなっている状態(綺麗に整理し暗記できている状態)』になることでしょう。

特徴3 技術及び知識がどの程度、習得、理解できているか確認できる。

講義冒頭で、ストレッチ問題集を用いて、ストレッチできた問題の割合の計測や、 講義終盤で、ストレッチ問題集を用いて、ストレッチ書込みができた問題の割合を計測する機会もございます。
この計測で、皆様が、抽象具体のストレッチ®話法をどの程度習得できているのか、また、 年金法の基礎知識をどの程度理解(及び暗記)出来ているのかを確認していきます。

年金ストレッチ教室で、技術を身に付けた
「卒業生」の声を聞いて下さい。

塾生の声を聞く

※ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

『抽象具体のストレッチ®技術』の伝道師

丹下真実(たんげまこと)

アベルト社労士合格塾で、平成24年社労士試験合格を果たし、
年金アドバイザー3級・2級も合格を果たす。
小さい頃から勉強は得意ではなかったが、
「抽象具体のストレッチ®話法」及び、
「抽象度別論点設定計測法」を身に付け、
結果を出してきた。

★講師よりメッセージ★

講義を通し、アベルト社労士合格塾で提供する技術の基礎を身に付けてください。

講座のご案内

講座名
年金法を、抽象具体のストレッチ®話法で学ぶ会(年金ストレッチ教室)

料金
35,000円(税別)

開催日時
第1回 令和元年10月6日(日)  9:00〜13:00
第2回 令和元年10月13日(日) 9:00〜13:00
第3回 令和元年10月20日(日) 9:00〜13:00
第4回 令和元年10月27日(日) 9:00〜13:00※
※アベルト社労士合格塾との兼ね合いで、日程又は時間変更の可能性がございます。

定員
10名、最小催行人数4名

教材
・ストレッチテキスト
・ストレッチ問題集
※いずれも当塾で用意いたします。

原則的な講義の流れ

原則的な講義の流れ図

ステップ1

年金法の主要条文(理解の力を必要とする条文)について説明を行います。(解説講義)

ステップ2

社労士試験で『難しい』と言われる年金法の条文を、アベルト社労士合格塾が生み出した「道具」を用いて、簡単に押さえていきます。簡単にすることで、他の条文とも比較がしやすく、理解力を向上させます。

ステップ3

「抽象具体のストレッチ®話法」を用いて、話す練習(問題を解く練習)を行っていきます。 ステップ2で手にした道具を用いて、抽象具体のストレッチ®話法に従い話して(説明して)もらいます。

ステップ4

「抽象具体のストレッチ®話法」を用いて、書込みの練習(問題を解く練習)を行っていきます。 ステップ2で手にした道具を用いて、抽象具体のストレッチ®話法に従い問題を解いていきます。

技術体験セミナー(講義体験会)のご案内

アベルトの講座につき、本ページでご説明しておりますが、 アベルトの講義や、技術について、より詳しく知るための手段として、「技術体験セミナー」を開催しております!
セミナーの講義内容は充実しており、発見と学びに溢れた時間になると思います。あくまでも体験会ですから、お気軽にご参加くださいませ。

※2回目以降の講義では、ステップ1の前(講義冒頭)や、ステップ4の途中(講義終盤)などで、 皆様が、抽象具体のストレッチ®話法をどの程度習得できているのか、また、年金法の基礎知識をどの程度理解(及び暗記)出来ているのかを計測する機会を設ける場合があります。

→ 技術体験セミナーの詳細は、こちら。

セミナー申込み・ご相談はこちら

このページのトップへ